2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.17 (Sun)

Jegog『Mebarung』/Sarah Bolton with Suar Agung 2010.08.27(Fri)

スポンサーサイト

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

11:23  |  ジェゴッグ演奏会  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.21 (Tue)

ジェゴッグ演奏&・・・のお知らせ

久しぶりのジェゴッグ演奏のお知らせです・・・。

今週土曜日、7月25日に『蒲郡まつり』でジェゴッグ演奏をします。
ここ数年、毎年演奏させていただいています。

ジェゴッグの本場のバリ島のように、屋外での演奏です。
こういう形で聴いていただけるチャンスはなかなかありません。

夜店も出たりするので、私たちも楽しみにしています。

そして今年は、「是非、踊りつきでお願いします!」
ということだったらしく、踊りも観ていただくことになります。

その踊りは・・・、実は・・・、私が踊るんです・・・。
もうひとり、Mちんも踊ってくれます。

昔、まだ若かりし頃、『ゴパラ』という曲だけ、踊っていました。
バリで、合宿状態で教え込んでいただきました。

この歳になって、「水牛使いの少年」の踊りを踊るのは、こっ恥ずかしいんですが・・・。

笑ってやろう!というかたは、観に、聴きにいらっしゃってください。

夏祭りも楽しめます!!!
18:56  |  ジェゴッグ演奏会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.20 (Fri)

2009年3月のコンサートのご案内 Vol.2

久々のコンサートのご案内です。
20090319a20090319b

昨年8月に受けたオーディションに合格し、
3月19日(木)に愛知県芸術劇場コンサートホールでコンサートをします。
『世界を貫くガムランの響き~打楽器の可能性を求めて~』
というタイトルで、ガムランに影響を受けた作品を中心に、
様々なスタイルの打楽器アンサンブルのコンサートです。

是非、聴きにいらっしゃってくださいね。
なお、チケットのお申し込みについては、当ブログのmailフォームよりご連絡ください。

▼日時
2009年3月19日(木)
18:45 開演 (18:15 開場)
▼会場
愛知県芸術劇場コンサートホール
▼入場料金
全自由席 500円 (当日 600円)
▼チケットのお申し込み
当ブログのmailフォームよりご連絡ください。

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

00:19  |  ジェゴッグ演奏会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.01 (Mon)

夏のコンサート

今年も、去年に引き続いて大忙しの8月でした。

■8月8日(金)
日本木琴協会愛知支部10周年コンサートは、
マリンバ18台とジェゴッグとの大舞台でで、
気が遠くなりそうな楽器の量でした。

18人のマリンバオーケストラは、佐々木達夫先生のご指導で
非常に素晴らしいサウンドになったと思います。
長女も無事にマリンバデビューを果たしました。

■8月9日(土)
続く9日には、愛知県芸術劇場でコンサートのオーディションがありました。
当日は『スカルサクラ』としての出演で、
「ガムランとパーカッションの融合」というテーマでした。
手ごたえはないながらも、なんとか合格し、
来年3月に愛知県芸術劇場でコンサートをさせていただくことになりました。

■8月10日(日)~8月19日(火)
10日夜から主人の実家・大分にフェリーで行きました。
今年は、義父の初盆であったため、
たくさんの方々にお参りに来ていただきました。

■8月19日(火)~8月31日(日)
3日間ほど京都で過ごし、またコンサートがあったので名古屋に帰りました。
23日(土)には、真宗大谷派(東本願寺)の関係である
社団法人大谷保育協会の『第13回全国真宗保育研修大会』の
レセプションでジェゴッグを演奏させていただきました。
当日は、幼稚園や保育園を経営されている方や現場の先生方などでしたが、
演奏中は大変盛り上がりましたので、
演奏していた私たちも、気分が盛り上がってすごく楽しく演奏できました。

27日(水)には、私たち『スカルサクラ』のガムランの先生のグループである
「スアルアグン」のコンサートが名古屋でありましたが、
スカルサクラもゲスト出演させていただきました。

久しぶりに聴くスアルアグンの演奏は、やっぱり素晴らしかったです。
アンサンブルのバランスといい、リズム感といい、全てが絶妙でした。

私たちは、マリンバでの『ナゴヤマリンバ』と
マリンバとジェゴッグでラヴェルの『ボレロ』を演奏しました。

リハーサルでは、急遽、スアルアグンにもボレロで参加してもらう事になり、
なんとも贅沢な、アンサンブルになりました。

スアルアグンの演奏を聴き、同じステージに立たせていただいたことで、
いい刺激といい勉強になりました。

30日(土)には、去年に引き続いて八ヶ岳の『北杜国際音楽祭』に呼んでいただきました。
会場には、ジェゴッグにぴったりの大変素晴らしい野外劇場があります。

去年は天候に恵まれ、野外で演奏できましたが、
今年は雨で、室内でのコンサートでした。

しかし、中国琵琶の天才・楊静さんをはじめ、
すばらしいメンバーの方々と一緒に演奏させていただき、
とても貴重な経験でした。

以上、夏休みギリギリまでコンサートがありました。

今日から、子供たちの幼稚園も始まり、元の生活に戻ります。
子供たちも夏休みの間、風邪もひかず、元気に過ごしてくれました。
今日は久しぶりに幼稚園のお友達に会えて、嬉しかったようです。
19:23  |  ジェゴッグ演奏会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.04 (Sun)

2008年5月の演奏会のご案内

今日は、私が長年愛用しているマリンバの、
「マリンバワン」の製作者であり、社長の
ロン・サミュエル氏が、名古屋音楽大学に来られました。
ロンとは、12年前に私のロンドンでの師匠である
コリン・ボイル氏をお迎えしての東京でのリサイタルに
来ていただいて以来の再会でした。
mail.jpg

ランチをご一緒して、昔話など、いろんな話に花が咲きました。
スカル・サクラのメンバーにも、マリンバワンを愛用している
マリンビストがたくさんいて、みんな集まって、
ロンにジェゴッグを聴いてもらいました。
少しずつチューニングをずらして、音のうねりを出していることに
ロンは、とても不思議そうにしていました。


明日は久しぶりにジェゴッグのコンサートがあります。
詳細は下記の通りですので、お待ちしております。

■日時
2008年5月5日(祝) 1st13:00~  2nd15:00~

■公演名
ランの館 開館10周年 百花繚ラン ガーデンコンサート

■会場
ランの館
愛知県名古屋市中区大須4-4-1
【アクセス】
名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」から徒歩3分
http://www.rannoyakata.net/annai/kotsu.html

■出演
『スカルサクラ』

■料金
ランの館 入館料 大人 700円、中学生以下無料

■お問い合わせ先
(財)名古屋市みどりの協会 ランの館 052‐243‐0511

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

18:43  |  ジェゴッグ演奏会  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。