FC2ブログ
2007年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.30 (Sun)

年忘れ2007

今年の年忘れということで、
某有名動画サイトに動画をアップしているので、
ご覧くださいませ。

■Jegog(ジェゴッグ/巨竹ガムラン)
□Gopala
 (ゴパラ)
 http://jp.youtube.com/watch?v=pDvaIJyEGco
□Makepun
 (マカプン)
 http://jp.youtube.com/watch?v=LrB2RfV_0Bs


■Marimba
□Nagoya Marimbas
 (ナゴヤ マリンバ)
 http://jp.youtube.com/watch?v=O_5bXVE2XvE

□A story of a Coral Reef from a Mother
 (お母さんから聞いた珊瑚礁の話)
 http://jp.youtube.com/watch?v=aRvK69CIVBM

□Marimba Ensemble
 (マリンバ合奏団)
 http://jp.youtube.com/watch?v=rLc8JwRtjDU

スポンサーサイト
22:44  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.30 (Sun)

一年の終わり

12月後半、コンサートがあったので、
2週間ほど名古屋の実家に帰っていました。
まずは、バリ島から「Jegog(ジェゴッグ)」のスウェントラ先生が
いらっしゃって、プライベートコンサートがありました。
3年ぶりぐらいに、「Gopala」を踊りましたが
少し忘れているところもあったので、
スウェントラ先生に教えていただき、スカルサクラのMちゃんも、
ゴパラデビューしました。
また、Mちゃんは思いがけずジョゲ
(余興でお客様を誘って一緒に踊る)デビューを果たしました。
さすがに●年前に、バリで習ってきただけあって、
構えただけでキマっていました。
あとは、大学のオペラで
オーケストラのティンパニをしました。
オペラの練習は
歌やセリフを覚えてしまうぐらい長いものでしたが、
とてもいい勉強になりました。
本番が終わっても、まだ頭の中はオペラの曲が流れていて、
気がつくと鼻歌でうたっていたり・・・。夢に出てきたりします。
早く1月のコンサートに頭を切り換えなくちゃ・・・。
オペラの本番の日に、
急遽、吉田ミカさんが名古屋にいらっしゃり、
本番も観ていただきました。
次の日には、『NAGOYA MARIMBAS(ナゴヤマリンバ)』の
合わせをしていただきました。
今まで私は2番パートを弾いていましたが、
今回の公演で初めて1番パートを弾くのです。
曲をご存じの方はお解りだと思いますが、
冒頭部分を除いて、両パートは
殆ど同じ事を弾くのです。
しかし、半拍ずれているので、ちょっとつっかかったりすると、
一緒になってしまったりするのです。
幸い、今回の合わせでは、そのような事はありませんでした。
というのも、スカルサクラのKWちゃんが、
ジェゴッグやオペラの練習前にお付き合いしてくださって、
ナゴヤマリンバの合わせをしてくれたからなのです。
ミカさんにも、ご指導いただいて、ものの20分程で終了でした。
午後からは、ミカさんのご支援されている方からのご紹介で、
名古屋の有名企業のM会長の所にお伺いして、
楽しいお話と共に、たくさんのご協力をいただきました。
感謝感激です。
今年もたくさんの方々との出会いがありました。
外国からもたくさんのマリンビストが名古屋に来られ、
共演させていただく機会がありました。
また、演奏旅行にいろんな所に行かせていただきました。
佐々木達夫先生と
マリンバカルテットのコンサートをさせていただいて、
全体だけでなく、細部にわたってレッスンしていただいたのは、
とても良い経験でした。
来年の1月早々には吉田ミカさんをはじめ、
エディ・ゴメス、ステファン・カールソン、浅香真理子さんと
東京、名古屋でコンサートがあったり、
2月にはスカルサクラコンサートもあります。
今年以上に楽しく、充実した1年になるといいな思います。

みなさま 良いお年を・・・。

18:21  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.12 (Wed)

子供たちの発表会

先週は子供たちの幼稚園の発表会と、長女のピアノの発表会がありました。
まずは年少組の次女からです。一番最初の登場で、3人出るところ、次女が飛び出し
一人でお辞儀をし、ノリノリで踊ってました。
去年の発表会では、べそをかいて何もできなかったので、一年で随分成長したんだなと思いました。
次に年中組の長女です。去年に引き続きねずみの役でした。
子供たちが通っている幼稚園では、先生方が衣装を全部用意してくださり、
親は当日観にいくだけです。あれだけの人数をご指導していただいて、担任の先生方に感謝です。

次の日は長女のピアノの発表会でした。この1ヶ月ほど、練習させるのに大変でした。
何度か弾いているうちに、横で聴いている私がイライラしてきてしまうのですが、
嫌いにならないようにしなくては・・・と我慢の日々でした。
長女の出番は3番目ですが、1番目の子は同じ年中さんで、ヴァイオリンとピアノを上手に
音楽的に弾いていて、ビックリ!!2番目の子も同じく年中さんで上手に弾いていました。
さて、長女の番。150%の力を発揮しても、間違わずに弾くかどうかという程度。
本人は全く緊張することなく、喜んでステージに上がり、まあ、130%ぐらいの力を発揮しました。
何より、幼稚園のお友達が来てくれた事が嬉しくてしょうがない様子でした。



19:33  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。