FC2ブログ
2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.24 (Fri)

2009年5月のコンサートのご案内 Vol.1

YTSO(YouTube Symphony Orchestra)の興奮もまだ覚めませんが・・・。
コンサートのご案内です。

今回は、日本木琴協会の前会長である故・朝吹英一先生の
ご生誕100年記念コンサートで、安倍圭子先生もご出演されます。
東京近郊お住まいの方、どうぞお越しくださいませ。
2009.05.19
▼公演名
 第46回 朝吹記念『マリンバフェスティバル』 ╾朝吹英一先生ご生誕100年記念╾
【主催/日本木琴協会】
▼公演日時
 2009年5月22日(金) 開場18:00~ 開演18:30~
▼会場
 第一生命ホール
▼演奏曲目・共演
 Love Song 【John Thrower作曲】   陳俊庭/Mar   浅香真理子/Sop
▼チケット
 全自由席 \3,000円 【当ブログのmailフォームよりご連絡ください】
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

13:26  |  マリンバ演奏会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

帰ってきました。

ニューヨークから帰ってきました。
夢のような1週間でした。

11日、早朝の便で名古屋を発ち、11時のフライトで成田を発って、
12時間後にニューヨークに着きました。
久しぶりのロングフライトでしたが、最近は、映画やゲームが充実していて、
思っていたより楽でした。

空港には、Youtubeからお迎えにきていてくれました。
車中からニューヨーク在住のマリンバの吉田ミカさん
幼馴染で、同じくニューヨーク在住のYukoちゃんと、
コンサートに合わせてニューヨークに来てくださった、Yukoちゃんのママに電話をしました。

ホテルに着いたら、ロンドンからわざわざ京都まで私のドキュメンタリーを撮りにきてくれた、
イギリスのGramafilmが早速、カメラを回して追っかけ取材にあいました。

ミカさんもホテルまで会いに来てくださって、おいしいイタリアンをご馳走になりました。
ディナーには、Yukoちゃんのご主人のTobyさんも一緒に、両親、Yukoちゃんママと、
とっても素敵な、高級フレンチに連れて行っていただきました。
雰囲気も、お味も最高でした。

2日目は、夕方のレセプションパーティーまでの間、唯一のフリータイムでした。
午前中はミカさんにソーホーに連れて行っていただきました。
あいにく、Easter Sundayで、お目当てのお店はお休みでした・・・。
午後は、Yukoちゃんのお宅にミカさんも一緒にお伺いしました。
とっても素敵な、おしゃれなお宅でした。

レセプションパーティーでは、初めて日本から参加のオーボエの長田さん、
トイピアノの須藤さんをはじめ、指揮のMichael Tilson Thomas、
今回のプロジェクトのために作曲された、Tan Dunなど、そうそうたる顔ぶれが揃いました。

3日目は、朝から、Juilliard Schoolでみっちりリハーサルです。
朝、昼、晩、3食 Juilliard Schoolのカフェテリアで食事です。
ロンドンに留学していたころのようで、とても懐かしかったです。
10時からフルオーケストラの初めての音出しでしたが、
テレビカメラが20台以上、私たちパーカッションの後ろにも数台、
かなりの注目を集めているようでした。

私はブラームスの交響曲第4番の3楽章のトライアングルでしたが、
緊張で手が震えました・・・。

それぞれのセクションに、コーチがついてくださり、パーカッションは、
シカゴシンフォニーの打楽器奏者だった、Ted Atkatzさんでした。
Tedは、とっても的確に、やさしく指導してくださいました。
他の打楽器のメンバーは、アメリカのErriott、Pat,カナダから、Gael、香港からRainice、私、
ティンパニは、イギリスからOwainです。みんなとっても素敵な子達で、
私を除いては、みんな音大生です。

Rainiceは17才の女の子で、未成年なので、
保護者のお母さんがついてきていました。そのお母さんは、私より年下でした・・・。

打楽器セクションと、ギター、オカリナの7人で、
Lou Harrisonの、Canticle#3という曲を演奏します。
まさか、オーケストラではなく、打楽器アンサンブルの曲を演奏するなんて思っていませんでした。
とても難しい曲です・・・。

この日は夜10時まで、みっちりリハーサルをして、ホテルに帰りました。

4日目も、朝からJuilliardでリハーサルで、夜はいよいよカーネギーホールでリハーサルです。
Juilliardでのリハーサルが終わってから記者会見があって、日本テレビ、BBC、CNNなど、
たくさんの局から取材を受けました。日本テレビ以外は、すべて英語でのインタビューでした。

私が演奏するマリンバは、marimbaoneのRonが、私のために用意してくれました!
カーネギーホールは、素晴らしい音響と、重厚なつくりで、舞台に立ったとき、感動しました。
この日も、10時までリハーサルをして、ホテルに帰りました。


5日目、いよいよ本番です。朝、カーネギーホールで、朝食を食べて、セッティングして、
通しでリハーサルをしました。午後はオフでした。ホテルに戻って、一休みして、
いよいよ本番です。

チケットはSold Outで、満席でした。
始まる前から、客席は盛り上がっていましたが
Michael Tilson Thomasが登場するとさらに盛り上がり、
オープニング・メッセージ後に1曲目のブラームスでした。

無事演奏が終わると、舞台上の壁には
出発前にイギリスから京都に取材されたドキュメンタリービデオが流れ、
ただでさえ緊張してるのに、さらに緊張しました。

Michaelに、「次の曲では、Makiも演奏します。」と紹介してもらって、
Canticleを演奏しました。 1部の出番はそれだけでした。

2部では、Tan Dunの”Internet Symphony Eroica"を、
Tan Dun自身の指揮で演奏すると客席は総立ちでした。

Gil Shahamのモーツァルトのヴァイオリンコンチェルト、ジョン・ケージのレンガ、
Mason Batesのコンピュータとの曲、すべてすばらしい演奏でした。

最後には客席はさらに盛り上がり、All Standing Obationでした。
夢のような、コンサートが終わりました。

今回のオーケストラでは、素晴らしい、かけがえのない出会いがたくさんありました。
パーカッションのみんな、コーチのTed、日本から同じく参加の須藤さん、長田さん、
オーケストラのみんな、Youtube Symphony Orchestraのスタッフのみなさん、
ドキュメンタリーを撮ってくれたGramafilmのAlgorとJames、
そして、MTT、Tan Dunホントに幸せな1週間でした。
またこのYTSOのメンバーで演奏できることを願います。


日本では、義母が九州から、亡き義父のいとこのおばさまが大阪から来てくださり、
子供たちの面倒をみてくださいました。

主人が見つけてくれた事で叶ったこのコンサート、
家族、みんなの協力、ご理解があってこそ、実現できたことです。

長女は入学したばかりで慣れない小学校に通い、お留守番してくれました。
次女は幼稚園に通い、幼稚園ママにもいろいろお世話になりました。
みんなのおかげです。

本当にありがとうございました!

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

20:40  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.17 (Fri)

YouTube Symphony Orchestra in NEW YORK/Vol.6

とりあえず、アップします。

   

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

09:22  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.17 (Fri)

YouTube Symphony Orchestra in NEW YORK/Vol.5

あっという間に夢のような舞台も終わり、
もうすぐ帰路フライトです。

日本のでも日本テレビ系のニュースで紹介されたようです。
ネットの記事はコチラ

こちらは、海外のニュースです。
CNN / BCC / Vanity Fair

詳細は、帰国後に。
ありがとうございました。

テーマ : 今日の出来事 ジャンル : 日記

00:06  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.16 (Thu)

YouTube Symphony Orchestra in NEW YORK/Vol.4

無事、本番が終わりました。
今からレセプションです。

カーネギーホールのチケットは完売で、
満席によるスタンディングオペーションが凄かったです。

また、終了後のインタビューもあり、
明日(4/17)以降の日本テレビ【朝番組「スッキリ!!」】でも
放映されるかもしれません。

また当日の模様は、明日のお昼頃にはYouTubeで配信されるようです。
取り急ぎは、YouTube日本版公式ブログでご覧ださい。

皆さまの暖かいご声援、深く感謝いたします。
ありがとうございました。

▼追伸
日本テレビニューヨーク支社よりご連絡をいただき、
本日夕方のニュース「リアルタイム(日本時間16:43~19:00)」の
どこかで放映されるようです。

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

13:08  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.15 (Wed)

YouTube Symphony Orchestra in NEW YORK/Vol.3

昨日、オーケストラ全体練習がありました。

この1ヶ月ほど、待っていた瞬間です。
マイケルティルソントーマスが部屋に入ってきたときには、鳥肌が立ちました。
私はブラームスの4番のトライアングルでしたが、手が震えました。

テレビカメラが、20台ぐらいきていました。
日本とまたっくテンションが違います。
内容は、写真と一緒に後日ご報告します。

今日は、記者会見までありました。
午後からはガーネギーホールでリハーサルでした。
舞台に立った瞬間、感動しました。

でも、連日のハードなリハーサルで、もうクタクタです。
明日の本番まで、体力をつけて頑張ります。
詳しくは、日本に帰ってゆっくりご報告しますね。

▼追伸
日本テレビのニューヨーク支局より、取材を受けました。
放送予定【朝番組「スッキリ!!」】については、
日本時間4/16(木)の朝、またはそれ以降からの放送となる見込みだそうです。

なお、放送予定は
番組の構成や項目の調整により変更になる場合があるそうなので、
あくまで予定であることをご了承くださいとのことでした。

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

12:43  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.14 (Tue)

YouTube Symphony Orchestra in NEW YORK/Vol.2

日本は暖かいみたいですが、こちらはまだまだ寒いです。
今日からは全体練習も始まり、連日スケジュールがびっしりです。

先日(4/6~4/8)、
YouTube Symphony Orchestraの公式ドキュメンタリーの
取材クルーがロンドンから我が家に来ましたが、
その一部のアップが始まりましたのでご紹介します。
(まだ全アップではないようです)

a GRAMAFILM


テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

07:29  |  マリンバ演奏会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.13 (Mon)

YouTube Symphony Orchestra in NEW YORK/Vol.1

かなり久々のアップで、もう今ニューヨークです。
受賞が決まってから、あっという間に時間が経ってしまいました。
長女の卒業式、スカルサクラのコンサート、義父の一周忌、長女の入学式などなど、
ビッグイベントが目白押しにあったのですが、
ばたばたと忙しすぎて、アップできずにいました。

ついにこの日が来ました。
ずっと、ワクワ楽しみにしていましたが、やはり、緊張と不安も襲ってきました。

9日には、私の留守中の子ども達の面倒を見に
義母が九州から、義父の従姉妹が大阪から、入洛してくださいました。

10日には、次女の幼稚園進級式が終わってから名古屋に行き、
次の日の早朝の出発に備えました。

さて、いよいよです。朝、家族に電話して、出発しました。
ロンドンより遠い、ニューヨークまでのフライトでしたが、
いまは退屈しないように、ゲームがあったり、映画もたくさん観れるんですね。

フライトは思ったほど大変ではなく、ついにニューヨークに着きました。
入国審査で並ばされた列が遅くて、出るのが最後になってしまいました。
荷物のコンベアがもう止まっていて、私たちのスーツケースしか残っていないと思ったら
父のスーツケースが取り違えられてしまいました。

いきなり荷物がない!
すでに空港にはいなくて、ホテルに届けてもらうことにしました。

空港の外に出たら、YouTubeから、お迎えに来てくれていました。
ホテルに着いたら、今、ニューヨーク在住の吉田ミカさんが待っていてくださいました。

おいしいイタリアンとコーヒーをごちそうになってしまいました。
話は尽きませんでした。

5時には、私が2才のときからのお友達で、ずっと長くニューヨークに住んでいるYukoちゃんが
ご主人も一緒に、すてきなフレンチレストランに連れて行ってくださいました。

こうやってニューヨークで会えるなんてほんとに嬉しいです。

いよいよ今日から始まります。
ロンドンのロイヤルアカデミーに初めて行ったときのような緊張感です。
明日からは朝から遅くまで、スケジュールぎっしりです。
体調を崩さないように精一杯がんばります。

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

08:02  |  マリンバ演奏会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。