FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.03 (Tue)

YouTube Symphony Orchesta

今日、とても嬉しい発表がありました。

実は、世界最大の動画投稿サイト『Youtube』が主催する
『YouTube Symphony Orchestra』のオーディションを受けていました。

このオーディションでは、
中国の著名な作曲家であるタン・ドゥンが
このオーケストラのために書き下ろした曲『Internet Symphony No1 "Eroica"』の
各楽器のパート譜を動画でYouTubeにアップロードして応募する
世界初のオーディションです。

▼『Internet Symphony No1 "Eroica』
▽課題曲動画

      
▽応募動画
    

また、応募の際にはもう一曲の課題として
モーツァルトの『魔笛』という課題を動画で応募します。

▼魔笛(Magic Flute)』


上記の課題動画(魔笛)で評価された入賞者は
YouTubeからニューヨークに招待され、
カーネギーホールで演奏できるというものでした。

このような企画に応募したのですが、
なんと、1次予選・2次予選と選考に残り、
マリンバパートのファイナリストの2人に残っていたのです。

その後、最終選考の前にYoutubeユーザーによる投票期間が1週間あり、
そのYouTubeサイト上での投票結果をふまえ、
あの、世界的な指揮者である『マイケル・ティルソン・トーマス』が
直々に入賞者を選びます。

と、いうことで、
なっ、なんと!最終選考で、入賞者に選んでいただきました!!!

2009年3月2日にアメリカで公式発表だったんですが、
時差の関係で日本の今朝(2009年3月3日)のニュースとなりました!!!

ホントにうれしいです!!!

この応募に至る経緯は、
主人が仕事で見ていたYouTubeサイトでこのオーディションを見つけ、
「受けてみたら?」ということが発端でした。

軽い気持ちで「受かったらいいいな~」と思っていましたが、
まさか、ホントにここまで来れるとは思いませんでした。

応募の際は、締め切りギリギリで、
パジャマみたいな格好で投稿しているのが、
こんなに大きく取りあげられることとなり、非常に恥ずかしいです・・・。

なお、詳細は下記サイトをご覧ください。
   ▼YouTube シンフォニー オーケストラ
   ▼YouTube日本版公式ブログ

公式発表後、他の入賞者から続々とメールが届いています。
動画によるオンラインでのコラボレーション企画は世界初の公演ですので、
きっと非常にエキサイティングなコンサートになると思います!

色々とご支援・ご協力くださった方々、
このブログをお借りして厚くお礼申し上げます。

ありがとうございました!

marimbamaki【YouTubeでのネーム】
21:59  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://marimbamaki.blog101.fc2.com/tb.php/69-ece9e66c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。